「若者とシニアで描く理想の病院WS」を開催しました。

2019年9月8日

9月7日に、特定非営利活動法人Bizjapan、一般社団法人日本クールシニア推進機構、Global Shapers Community横浜ハブとの共催で、「若者とシニアで描く理想の病院ワークショップ」を開催致しました。

このワークショップでは、病院を訪れる機会が多いシニア層と医学生をはじめとする若者によって構成されるチームを複数作り、各チームで病院の理想に関してアイデアを出しました。最終的にはアイデアをイラストに表現し、各チームのイラストを一つにまとめた「理想の病院像」を完成させました。

出たアイデアのユニークさもさることながら、病院に関して挙がった課題の中には若者だけのディスカッションでは出てこないようなものも多く、とても学びの多いワークショップでした。

今後は、本ワークショップでの学びをもとに自治体や企業と連携しながら、シニア層の知恵や経験を社会に対して広く活かしていくことを目指して活動を続けて参ります。

なお、本ワークショップに関するプレスリリースはこちらからご覧いただけます。